テーマ:映画

映画 本年見納め

去年から続けている夫との映画鑑賞 2006年最後は「硫黄島からの手紙」で締めくくった 先月は「男達の星条旗」 迫力が凄い、だから悲惨さが充満してしまう そして英雄とはだれぞや?との問いかけ その英雄と呼ばれた人たちのその後の人生 硫黄島からの手紙 ゆっくりと話を展開させながら 指揮官の人間性を映し出し 生命の大…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more